トップページ自分のハートを強くするなら Heart Building-Coaching

自分のハートを強くするなら Heart Building-Coaching

Heart Building-Coaching とは

○ ハート・セルフコーチイング

・ハート・ビルディング(ボディビルがあるならハートビルもある)
・セルフ・チューニング(考え方をしなやかにして強くしていく)

○ リレーションシップ コーチング

・相手を認める・理解する。
・グループへの発信・コミュニケーション

Self Coaching Contents ・・・ VS 自分自身コンテンツ

1 自分のなりたい姿を持つ

自分がどこに向かおうとしているのかを明確にします。目標がはっきりすればするほど、何をどんなふうに行動したらよいか見えてきます。

2 自分自身の状態を知る

自分の状態を客観的に把握します。今どうなっているのかを主観的な目線とは別の角度から認識することで行動のヒントになります。

3 自分の思考の癖、行動の癖を知る

自分の行動の根源を探ります。自分にとって自然な方法がわかることで肯定的に自分に関われ、強い自信となります。

4 自分の得意なことを知る

自分が自然にしていること、それが得意ということ。誰とも比べない自分の自信の付け方をアセスメントやワークシートで明確にします。

5 自分の状態を調整する・セルフマネージメント (ココロとカラダ)

客観把握する癖がついたら、その状態を気持ちと体調に注意して調整することができます。具体的な自分なりの調整方法を把握します。

6 情報収集の方法

経験のないことは、誰でも不安になります。経験がないことは情報収集で補います。あなたに合う収集法はどんなことか扱います。

7 ≪自称自分OK≫のインストール

自分の自分への信頼感の確認と、自分が自分をメンテナンスする総合的な仕上げをします。


Relationship Coaching Contents ・・・ VS 相手(個)コンテンツ

1 自分の想いの伝え方

自分の考えを相手に伝えることが苦手なのはなぜでしょうか。自分と他人との関係性を考え、T.P.O.を考えて伝える方法があります。

2 相手の話の聞き方

コミュニケーションは聴くに始まって聴くに終わると言えるでしょう。相手の気もちや考えを引き出すための聴き方を学びます。

3 相手との信頼関係の築き方

相手と自分の信頼関係を強くするためには、まず相手の話を聴くこと。それには相手をみとめていくことが必要です。

4 相手との合わせ方

人には個性があります。アセスメントを活用して、自分を知り、他人の性格傾向を知ることで相手とうまく合わせていくことを学びます。

5 相手の認め方

自分に関わる人を、積極的に言葉と態度でみとめていきます。自分が変わると相手との関係性も変化していきます。


Relationship Coaching Contents ・・・ VS 相手(多)コンテンツ

1 スピーチの仕方

少し長い話を人の前ですることがあります。そんなとき、具体的にはどのようにしていけばいいのかを実践を交え学んでいきます。

2 スピーチの作り方

スピーチを成功させるためには、それにふさわしい準備が必要です。ここではその準備の仕方を実践を交え学びます。

2 周囲とのバランスの取り方

自己主張が大事とは言われています。ここ、日本社会の中では、調和や協調性をはかりながら行うための考え方をお伝えします。

2 場の仕切り方

集団の中でリーダーシップを発揮していく方法を学びます。みんなの長所を活かしながら同じ目標に向かうコツを知ります。


ハートビルディングコーチプログラム

時間 コンテンツ内容概要 ユニットタイトル どんないいことがあるのか
1 講座への導入と目的浸透 自分自身を見直してあげよう この講座全体がわかり、受講する前提がわかってすっきりします
2 自分をよく知る 自分の「強み」を知って活かそう 自分だけで考えている気付かない自分の「強み」がわかって自信が出てくる
3 自分のリズムを知ろう 自分のリズムを発見し、わきまえることで不必要に落ち込むことがなくなります
4 社会の中での自分の動き方を知ろう 漠然とした社会への不安。その中身を知ることで不安は軽くなります
5 自分の近未来&未来を考えてみよう 社会人としての道筋がわかり、具体的な第1歩が踏み出せるようになります
6 自己マネジメン力トを備える セルフマネジメント1 る ストレス、健康管理とは何かがわかり、うまく付き合えるようになります。
7 セルフマネジメント2 動ける自分のエネルギー源「自信」の持ち方がわかります。
8 自分と他者を知り、関係調整する 自分を把握、他者を把握しよう1 コミュニケーションの行き違いの「謎」がわかり、人づきあいがおもしろくなります。
9 自分を把握、他者を把握しよう2 違いをふまえて接するコツがわかり苦手な人ともうまく付き合えるようになります。
10 自分を把握、他者を把握しよう3 人づきあいのコツ、応用編、あなたの事例の解決策をお教えします。
11 コミュニケーションに強くなる 聴くことの意味と効果を知る1 聴くことを磨いて、周りの人の手助けができます。自分も聴いてもらえます。
12 聴くことの意味と効果を知る2 聴くことの自分の苦手が克服され、もっと上手に聴けるようになります。
13 思うことを思うように伝える1 自分も言いたいことが言えて、相手の言い分も聴けるようになります。
14 思うことを思うように伝える2 面接などの重要なシーンでこれまでよりも自信を持って話せるようになります。
15 自分と他人を伸ばす1 自分だけでなく自分の仲間や後輩を伸ばすためのコーチング手法がわかります。
16 自分と他人を伸ばす2 コーチングがさらに活用でき自信がつきます。
17 スピーチを作る1 言いたいことを人にわかりやすく伝えるスピーチを作り&話すコツがわかります。
18 スピーチを作る2 強みを伸ばして自信を持ってスピーチができるようになります
19 スピーチ発表会 スピーチを行うことを通じて自信や度胸がつき、自分の経験を増やせます。
20 セルフコーチング仕上げ 自分のゴールの狙い方 受講を通じた自分の成長がわかり、総合的な振り返りができます。

講師のプロフィールへ